unicol

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

 

あまりに自分がクズでそろそろ失望も底を突いたのでなんとか打開策を練るべき

今日がお前の船出の日





中1なった頃から中2と中3で飛び飛びに書いてた日記みつけて
死にたくなるような黒歴史書いてあるんだろうなと思ったけど読んでみた

なんというか情けない
全然今より恥ずかしくない




姉が鬱なったときに日記をつけろって言われてしばらくつけてた事がある
日記の何が効果があるのかよくわからなかったけど、今はなんとなくわかった気がする


毎日何があったなんて書く必要はないけど、
その当時の自分が何を考えて 書くか
何年か後にそれを読み返してみると、いつでも今で精一杯の私にすれば
当時の自分が思うことが、まるで知らない人みたいに思えるから
自分のことだったのに 不思議




ここ何年かいろんなことがあったけど、日記はもう書いてなくて
今にしてみると残念
姉のこと 絵を描き始めたこと 今の状態に至るまで
その時私が何を思ってたのか知りたかった





何を思って絵を描き始めたのか知りたいと思ってる
何が描きたいと思ってたんだろ
多分そうじゃないな 上手く描きたかったのかも
それだったら描き出した理由が間違ってたんだろうな
描けるようになるって簡単だもん描けばいいだけだから
絵を使って何がしたいかって 考えた事なかった

今描きたいもの何かあるかな
このまま何も描かないならもう死ねばいいと思ったので
何でも良いから描きたいものを描こうと思ったら
漫画みたいなものばかり描いてる
でもこれじゃダメだろって思ってる自分がどういう基準でダメだとしているかというと、
これでは大学に受からないって考えているわけで、
大学に行くために生きてるわけではないんですけど 無性に悲しい気持ち
どうしてそうなるかなあああ
吐きそう


絵を描く事 というのと
受験のための絵 というのと
デザインを勉強する事というのがある
絵を描く事 以外は
全て~ねばならない という考えの元にすること
要するにやりたい事というよりはやった方がいい事
どうしてかというとそれをしないと自分の将来の身の安泰に不安を覚えるから
私が難なくできることは
自分の脳みそのクソみたいな何の役にも立たない妄想を描き出すことや見たままを紙に描くこと
誰かのためにならない事 特に必要とされない事
以上 なんとなく私の認識として 絵を描く事 というのは
他人に一切認められない事のように思えるんだ
自己満足で描いているものだから当然だけどね



自分でも頭の中が理解できないアホなのでわざわざそこまで言う事ない位具体的に書いてやる
なんか苦しくなってきた
逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ





自分が良くなるためだけに生きようと思った事があったはずだ
それでやってみた結果が悪かったとしてもなんとかしなくては何も良くならない
自己責任というのがこういう事だとしたらそれを学べたと考えれば2浪目は挫折を知る機会である
今自分が良くなるために何をすればいいかを考えればいい

朝は早く起きたほうがいい 頭が良く回る
勉強はした方がいい もっと色んなことを知っているべきだと思う
何か描いた方がいい これは危機感
描いた方がいいというより描きたいと思えるまともなものを描くこと
まともなものというのは自分の中にあるものではない物ということ
わたしが不安に思っているのは絵が技術的に描けないとかそういうことじゃなく
描きたいと思えないことに問題がある

ああそれからもう寝るべきだと思う



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uro6unicolor.blog77.fc2.com/tb.php/129-4546a255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。