unicol

 

yume
 ひつじの ゆめみたいな ひつじのゆめ みたいな。






また最後のよるがきてしまった。
またあのひとより歳をとる。明日は複雑な気持ちでいるんだろうな、明日は


ああー。


誕生日に自分が生まれたことを嬉しいと思うひと本当にいるのかな。

生まれたことや 祝われることがうれしいよりも
まわりのひととの繋がりを確認する日のような気がする。



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uro6unicolor.blog77.fc2.com/tb.php/180-eeed69a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)